郵政民営化するとどうなるの?

2007年09月08日

郵政民営化後の簡易保険

日本郵政公社の簡易生命保険契約の継承先は
独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構になります。

独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構は
簡易生命保険契約の業務を行います。

独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構は
株式会社かんぽ生命保険に
簡易生命保険契約の取り扱いの業務委託をします。

株式会社かんぽ生命保険は
郵便局株式会社に
郵便局での簡易生命保険契約の取り扱いの業務委託をします。
posted by 郵便局ユーザー at 16:34| Comment(36) | TrackBack(0) | 株式会社かんぽ生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵政民営化後、かんぽはどうなるの?

郵政民営化前に加入している、
簡易生命保険の契約は、

新しく設立された
独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構
郵便貯金・簡易生命保険管理機構  略称 に
引き継がれます。

契約は郵便貯金・簡易生命保険管理機構から
かんぽ生命を経由して郵便局株式会社に委託されます。

ですので、かんぽ(簡易保険)は民営化前と同じように
郵便局で利用することができます。
posted by 郵便局ユーザー at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式会社かんぽ生命保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵政民営化後、郵便局の貯金はどこに引き継がれるの?

郵政民営化後、郵便局の貯金はどこに引き継がれるの?
いまの郵便局の貯金はどこに引き継がれるの?
まとめてみました。


定期性のある郵便貯金

郵便貯金の引き継ぎ先
定額郵便貯金
定期郵便貯金
積立郵便貯金
住宅積立郵便貯金
教育積立郵便貯金

継承先
郵便貯金・簡易生命保険管理機構


通常の郵便貯金
通常郵便貯金
通常貯蓄貯金
郵便振替口座の預かり金

継承先
株式会社ゆうちょ銀行

posted by 郵便局ユーザー at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 株式会社ゆうちょ銀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵政民営化後のふみカード

郵政民営化後は、
ふみカードの払い戻しができなくなります。

10月1日からふみカードの払い戻しが
郵便局の窓口でできなくなります。

どのような形で払い戻しをするかは、まだ未定のようです。

2007年9月中に
ふみカードの払い戻しは済ませておいたほうが良さそうです。
posted by 郵便局ユーザー at 16:10| Comment(5) | TrackBack(0) | 郵便局株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消印の変更

郵政民営化後郵便の消印が変わります。

郵政民営化後、
日本郵政公社は事業会社が4つのグループになります。

事業会社の郵便事業株式会社
郵便事業株式会社の取扱い郵便の消印

 ○○.○○.○○ 年.月.日 の年の下線がありません。


委託先の郵便局株式会社
郵便事業株式会社の委託先である
郵便局株式会社の取扱い郵便の消印

 ○○.○○.○○ .月.日 の年に下線が引かれています。
posted by 郵便局ユーザー at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 郵便局株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆうびんビズカード

郵政民営化後、
日本郵政公社は事業会社が4つのグループになります。


事業会社の郵便事業株式会社のサービスのひとつの
料金後納郵便の利用方法が変わります。

料金後納郵便を利用するには、ゆうびんビズカードが必要です。

いま、料金後納郵便を利用しているのなら
2007年9月中にはゆうびんビスカードが届くはずです。

もし9月中にゆうびんビスカードが届かない場合は、
もよりの郵便局に問い合わせてみましょう。
posted by 郵便局ユーザー at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本郵政株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆうパックの補償が変わります

郵政民営化後、
日本郵政公社は事業会社が4つのグループになります。

事業会社の郵便事業株式会社のサービスのひとつの
ゆうパックの補償が変わります。

ゆうパックは、従来の破損や紛失に対しての損
害賠償にプラスとして、
遅延した場合の損害賠償が加わります。

遅延の損害賠償は、運賃の範囲内になります。

ゆうパックが配達途中で紛失したり、壊れたりした場合、
責任限度額である30万円の範囲内で賠償されます。

お届け予定日の翌日までに届けられなかった場合は、
遅延が原因で生じた財産上の損害を運賃の範囲内で賠償します。

ゴルフ、スキー、空港ゆうパックの場合は、
お届け日時までに届けられなかった場合、
遅延が原因で生じた財産上の損害を
責任限度額である30万円の範囲内で賠償します。

ゆうパックは荷物の紛失や破損、
遅延についての事故証明書を請求することができます。

破損や紛失の損害賠償を請求できる期間は、
ゆうパックは、届いた日から1年です。
posted by 郵便局ユーザー at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 郵便事業株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵便局のゆうゆう窓口

郵政民営化後、
日本郵政公社は事業会社が4つのグループになります。


事業会社の郵便事業株式会社は、
郵便の窓口業務は郵便局株式会社の郵便局に委託します。


郵便局のゆうゆう窓口では、
不在で配達できなかった郵便物の受け取りができます。

不在の場合は再度配達してもらうか、
指定の郵便局や郵便事業株式会社の
ゆうゆう窓口で受け取ることができます。


ゆうゆう窓口や郵便局で受け取る場合は、
事前に連絡することが必要です。
posted by 郵便局ユーザー at 14:32| Comment(0) | TrackBack(4) | 郵便局株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵便サービスの名前が変わります

郵政民営化後、日本郵政公社は事業会社が4つのグループになります。
持株会社と4事業会社に分社化されます。


郵便事業株式会社では、郵便サービスの名前が変わります。

ゆうパックとは一般小包のこと。
ゆうメールとは冊子小包のこと。
エクスパックとは定型小包のこと。
ポスパケットとは簡易小包のこと。


料金などは、いまのところ変更がないもようです。
差出方法や集荷サービスもいままでどおりの利用方法から
変更はありません。
posted by 郵便局ユーザー at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 郵便事業株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

郵便事業株式会社の組織

郵政民営化後、日本郵政公社は事業会社が4つのグループになります。


事業会社のひとつである、郵便事業株式会社の組織は

本社
支社(13ヶ所)
支店(1093ヶ所)
集配センター(2650ヶ所)

郵便の窓口業務は郵便局株式会社の郵便局に委託(約24000ヶ所)


名称が変わるだけで、利用方法はほとんど変わらないようです。
ラベル:郵便局 郵便 配達
posted by 郵便局ユーザー at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 郵便事業株式会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。